Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


英語以外は話せない「英語村」って?

英語村

外国人に突然道を聞かれても答えられない、海外で会話集を見て話しても発音が悪くて伝わらない。日本人がとくに苦手なのが英会話ですよね。

中学校、高校と6年間も英語を学んだはずなのに、どうして話せないのでしょうか。最近は変わりつつありますが、以前の学校での英語教育は会話よりも文法中心でした。学校の英語のテストを思いだしてみてください。リスニング、スピーキングよりもリーディングやライティングの問題が多かったですよね。

聞く、話す力を身につける機会が少なかったために、英会話ができないのです。大阪にある近畿大学では英語しか話せない空間を学内につくることでこの問題を解決しようとしています。その名も「英語村」。日本の大学で初めてのユニークな取り組みです。

「英語村」の公式サイト

英語村ではカフェやラウンジでネイティブスピーカーのスタッフといつでもコミュニケーションをとることができます。漫画や雑誌など英語書籍コーナーやバスケットコートもあり、それらを利用するついでに会話する人も多いようです。料理やスポーツの教室、DJによるイベントなどアクティビティも充実。

ちょっとカフェにお茶しにきたり、バスケットをしに遊びにきたり、空き時間を利用して効果的に英会話を学ぶことができます。ポイントは楽しく学べること。学習しようと意気込んで来るのではなく、生徒の多くは遊びに来る感覚で英語村を訪れてくるようです。

近畿大学の学生や教職員、その同伴者は英語村を利用できます。一般開放されているプログラムもあるので、お近くの方は利用してみてくださいね。それにしても恵まれた環境で英語を学べる近畿大学の学生がうらやましすぎます。

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング