Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


スカイプ英会話の専門コースで学ぶポイント~DME Advancedコース

スカイプ英会話の専門コースで学ぶポイント~DME Advancedコース

通常の4倍の速さで英語学習ができるというDMEメソッド。その中で上級コースに位置付けられているのが、DME Advancedコースです。このコースは、DMEコース(いわゆるスタンダードコース)のStage12で行われる試験で、スコアが75%以上の人のみが進むことができるというのが基本です。逆に言えば、そのレベルに達していないとレッスンを受けてもテキストの内容についていくことができません。

DME Advancedコースの特長は、質問に対する回答例がない、ということです。これはカランメソッドでもおこなっていないレッスン方法で、かなり高度なコースといえます。ケンブリッジ英検(CAE)に合格する英語レベルを習得するために作られてプログラムです。ケンブリッジ英検は、日本の英検に換算すると1級レベルで、TOEICスコアが900~950のレベルといわれています。英語圏で十分ビジネスマンとして役立つことができる英語レベルだといえます。

Advancedコースのレッスンでは、いままでDMEで学んできた文法や語彙・表現方法を総動員して、自分なりの回答を作り上げていく必要があります。学習の進め方はDMEのほかのコースと同様、講師が2回質問し、受講生はそれに対し回答する、という流れで進みます。自分で回答文章を考え、それを素早くこたえる必要があります。

テキストは全2冊あります。ほかのDMEコースと違って、進出する単語には、その単語を使用した例文があることです。難しい単語でも例文の内容から意味を推測することも可能で、その後続く質問に対する回答に使うこともできます。リスニングスキルだけでなく、文章を作成する能力も身につきます。

現在、DMEメソッド(スタンダード)を受けている方も先々の目標として、回答文を自作で作るAdvancedコースを見据えておくと、DMEの学習にも意欲がでるかもしれません。より高いレベルを目指したい方にお勧めのコースです。TOEICで満点のスコアを目指されている方でも十分難易度があり学習のしがいがある内容です。

参考:カランメソッド・DMEレッスンでスカイプ英会話スクールを比較 | スカイプ英会話比較ガイド
参考:英語資格対策でスカイプ英会話スクールを比較 | スカイプ英会話比較ガイド

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング