Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


4倍速英語学習「カランメソッド」とは?

カランメソッド

カランメソッド(CALLAN METHOD)とは、ロンドンにあるヨーロッパ最大の語学学校「カランスクール」で1960年に開発された英会話の学習メソッドです。ヨーロッパの非英語圏のエリアでもっとも一般的な英会話の学習方法として確立されており、世界30ヶ国以上、300校以上の英会話スクールで実際に採用されています。

英会話の習得時間を通常の1/4(4倍速)にできることが最大の特徴で、効率的な英会話の学習方法とされています。ケンブリッジ英検プレリミナリーの実績例では、通常の学習方法で検定合格に350時間の学習が必要とされているのに対して、カランメソッドで学習した生徒の96%は約80時間で検定に合格したという記録も残っています。

カランメソッドが学習時間を1/4にできる秘密は、英会話学習時の脳の使い方にあります。一般的な日本人の場合、英語を話すとき、まず日本語で考えてから、その日本語を英語に訳して話します。カランメソッドでは、この非効率的な脳のプロセスを徹底的になくすのです。つまり、英語で聞いて、英語で考え、英語で話すというネイティブと同じ脳のプロセスを訓練します。

実際のカランメソッドのレッスン方法は、講師が同じ英語の質問文を2度繰り返します。それに対して、生徒は英語のフルセンテンスで答えます。生徒がスムーズに回答できるまで同じ質問を繰り返し、スムーズに答えられるようになったら、次の質問へと進みます。基本的に日本語は一切使用せず、講師の会話スピードもネイティブの通常会話スピードです。慣れるまで戸惑うこともあると思いますが、続けていくうちに自然に英語でものを考える習慣が身に付きます。

カランメソッドは、以下のような人におすすめです。

  • ・短時間で効率的に英会話を学習したい方
  • ・ネイティブの会話スピードに慣れたい方
  • ・発音、文法を鍛えたい方
  • ・リスニング、スピーキングを鍛えたい方
  • ・通常の英会話学習方法に満足できなかった方

カランメソッドを受けれるスクールはこちら

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング