Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


会話を円滑に進めるあいづちやほめ言葉をスカイプ英会話レッスンで使ってみよう!

会話を円滑に進めるあいづちやほめ言葉をスカイプ英会話レッスンで使ってみよう!

日本語でも英語でも、コミュニケーションをうまくとるには、相手の話をしっかり聞くことや、相手が話しやすい環境を作ることが大事です。とくにほめ言葉やあいづちがあると話もはずみやすいものです。今回は一言でできるほめ言葉やあいづちをまとめました。まずはスカイプ英会話のレッスン中で実際に使ってみて講師の反応を確かめてみてください。

・一言で表現するほめ言葉
Wonderful すばらしい
Great すばらしい
Gorgeous すごい
Amazing すごい!
Awesome すごすぎる!
That’s right! その通り!
Correct! その通り!
That’s sound good! それはいいですね!

ほめ言葉を使う場合は、日本語での会話の場合よりもまた身振りや手振り(両手を外側に広げる)などのゼスチャーもつけくわえて少し大げさに言うくらいがちょうどよいでしょう。日本人はゼスチャーを普段しないので外国人になった気分で恥ずかしがらないのが慣れるコツです。

・会話を円滑にするあいづち
Then? それで
Really? 本当?
I see. なるほど
I think so. わたしもそう思います。
I know. わかります。
I knew it! やっぱり!
I know how you feel. あなたの気持ちはわかります
That makes sense. その通りです
Are you kidding? 冗談でしょう(まさかそんな) ほかにもAre you joking? など。

・すこし否定的な表現
It is true, but… それはわかります。しかし、
Are you sure? 確かですか?
Is that so? そうですか?(軽いあいづち、もしくは本当にそうか念を押す意味で使われるということもあります)
I don’t think so. わたしはそうは思いません。
I’m not sure. わたしにはあまりわかりません。

日本語での会話も、「それでそれで?」「どうなったの?」「わかるわかる」「ほんとう?」などとあいづちを入れると、話し手の人が気持ちよく話すことができます。会話はテンポが大事です。実際の英会話の場面では、わからない意味や単語があっても全体の意味で内容をとらえ、会話を途切れさせることなく、タイミングよくあいづちをいれて会話を盛り上げてみましょう。

こちらのページでもあいづち表現や褒め言葉を紹介しています。
使える英語フレーズ・英語表現集 | スカイプ英会話比較ガイド

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング