Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


英会話初心者向け~スカイプ英会話レッスンで使える基本トークスクリプト

英会話初心者向け~スカイプ英会話レッスンで使える基本トークスクリプト

スカイプ英会話のレッスン中で初心者の方がよく使うフレーズを紹介します。

Yes. はい。
No. いいえ。
Thank you. ありがとう。
I don’t know. わかりません。
Let me see ちょっと待って。
I see. なるほど。
Excuse me? すみません。
Pardon? (すみません、もう一度話してもらえますか)
I beg your pardon? もう一度話してもらえますか。
Excuse me, could you repeat that? すみません、もう一度言っていただけますか。
Could you speak more slowly? ゆっくりはなしていただけませんか。
What does “~” mean? ~とはどういう意味ですか。
Wait a minute. ちょっとまって。
May I ~  ~してもよいでしょうか。
Could you ~ ~していただけませんか。
Could you type it for me? (いま話した内容を)タイピングしていただけませんか。
How do you like~?  ~についてどう思いますか。
How do you spell it? スペルを教えてください。

スカイプで講師とつながったとき、からかならずといっていいほど聞かれるのは音声が聞こえるかどうか(カメラを使うスクールの場合カメラの映像が届いているかどうかも)です。
Can you hear me well? 音は聞こえますか

初心者向けのレッスンは、始めに自己紹介や挨拶をして、そのあとテキストを使って進行していきます。レッスン中は、講師の話とテキストにあわせて進みますが、初心者の方がよくとまどっているのは、レッスン開始後の挨拶やレッスン終了前の余った時間に講師とフリートークのように会話するときに何を話していいかわからないということです。こちらから話すことがなければ積極的に講師に質問を投げかけるとよいでしょう。レッスンの中の質問から、講師のプライベートや現地のことなど聞いてみると新しい発見があるかもしれません。

What~? なにですか? What +名詞 どんな~ですか?(What food do you like? なんの食べ物が好きですか)、Which ~ or ~ ? (どっちですか)、Where(どこ)、How(どのようにして) など、それぞれの疑問詞で文章を考えると質問を作ることができます。難しい表現をしようとして話せなくなることが内容に、平易な英文でもそのフレーズがすっと口から出てくるほうが相手とコミュニケーションをとることができます。もし英語が話せなくてもレッスン中は気にせずに、単語を並べるだけでもよいので積極的に講師に話していくとよいでしょう。

こちらのページにもスカイプ英会話レッスンで使える基本的な英語表現をまとめています。

スカイプ英会話レッスン中に使える基本英語表現 | スカイプ英会話比較ガイド

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング