Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


スカイプ英会話で日本語を話せる講師、英語のみの講師のどちらを選ぶべき?

スカイプ英会話で日本語を話せる講師、英語のみの講師のどちらを選ぶべき?

スカイプ英会話を始めようか迷っている方のお悩みのひとつに、講師が日本語を話せた方がよいのか、講師は日本語を話せなくてもよいのかというものがあります。いきなり英語で会話するといっても、講師の話を聞き取れる自信もないし、もしなんと話しているかわかったとしてもなんと英語で答えていいかわからないかもしれないと不安に思われている方もいることでしょう。

スカイプ英会話の講師の多くは、日本語を話すことはできず英語だけを話します。マンツーマン英会話の魅力はネイティブ講師とマンツーマンで話せることにあります。英語の会話を聞いて、それを日本語に翻訳して理解し、その回答を日本語で考えて英語に翻訳して、それから相手に英語で話す、ということをしていたら会話はなりたちません。英語で聞いたことを頭の中で日本語におきかえて理解するのでなく、英語で考え英語で理解できるようになるためには英語のみ話せる講師と話していたほうがよいでしょう。

わからない文章や単語、表現があった場合も英語で講師に質問する必要がありますし、こんなレッスンを受けたいという要望も英語ですることになります。その英文を考えること自体が英会話スキルのアップに役立ちます。

とはいえ、英会話初心者にとっては、わからないことがあったものの英語でなんと聞いていいかわからずとまどってしまうことがあるのもまた事実です。その点、英語と日本語のバイリンガルの日本人講師の場合、わからないところは日本語で質問をすることもでき、初心者には親しみやすくレッスンを受けることができます。逆についつい日本語を話してしまうことにより英語で考え英語で話すという英語漬けの環境ではなくなり、学習効果が低くなる可能性もあります。

初心者の方で英語だけでレッスンを受けるのは不安、実際にレッスンを受けたものの英語のみのレッスンについていけなかったという方は、日本語と英語を話す講師を選ぶとよいでしょう。初心者の方でもまずは日本語を話せない講師のレッスンを体験してみると新しい発見があるはずです。

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング