Skypeを使ったオンライン英会話を比較、ランキング!スクールの評価・口コミ、お得なキャンペーン情報も掲載しています。


Twitter(ツイッター)でリアルな英語表現を学ぶ

twitter

思ったことをいつでも気軽に発信できるのがTwitter(ツイッター)。私は好きな海外アーティストをたくさんフォローしたり、英語で日常をつぶやいたりして活用しています。Twitterでは140字にたくさんの情報を詰め込むため、独特の省略表現が飛び交っています。

たとえば、「BBL」の意味は分かりますか?

Twitterで検索すると

「BBL:-)」だけをツイートしている人がいたり、「BBL in 15 mins」と数字が後ろに付いていたり。

答えは、「Be Back Later = 後で戻ります」です。

普通に書くとスペースを入れて13字必要ですが、【BBL】ならたった3字でOK!

「BBL in 15 mins」は「15分くらいで戻ります」という意味になるんです。

:-)は顔文字で、英語では“smiley”と呼ばれています。日本の顔文字と違って横にして見るのが特徴です。左側を顔の上だと思って見てください。:-)はにっこり笑顔に見えますよね。悲しいときは :< で、ウィンクは 😉 。省略表現と合わせて使うとネイティブに間違えられるかも!? ほかには、「LOL」というツイートもよく見かけます。答えは、「Laughing Out Loud = (笑)」。ちょっとしたジョークには、LOLと返してみてくださいね。

合わせて読みたい記事

おすすめスカイプ英会話スクール




総合ランキング



評価・口コミランキング



人気ランキング